元Webデザイナー兼コーダーの備忘録

HTML,CSSの入門記事やブログのカスタマイズについてアウトプットしています。

 menu

【Git】git cloneで「ssh: Could not resolve hostname」エラーが出たので対処したお話

新しいPCでローカル開発環境を用意し、Gitを使えるように設定したのですが、git cloneでエラーが出ました。そのときに対応したことを書き残します。色々調べた挙句、仮想マシンの再起動で解決したというお話です。

前提

ローカル開発環境は、Ubuntu(VirtualBox+Vagrant)です。Gitをインストールして、公開鍵をGitHubに登録しました。GitHubからリポジトリをクローンするときにエラーが発生しました。

エラーの内容

$ git clone git@github.com:xxxxxxxx/xxxxxxxx.git

ssh: Could not resolve hostname github.com: Temporary failure in name resolution
fatal: Could not read from remote repository.

Please make sure you have the correct access rights
and the repository exists.

エラー内容でネット検索

同じエラー内容について書いているブログを見つけました。

参考サイト

この記事によると仮想環境のnetworkを再起動したら解決したとのことでした。私も同じ状態だったので、networkを再起動するコマンドを実行しましたが、そんなもの無いと言われてしまいました。

$ sudo service network restart
Failed to restart network.service: Unit network.service not found.

正直、Linuxのことはよく分からないので色々と調べました。多分、networkをserviceに登録して、起動したらできるのではないかと考えその方法を調べました。そもそもnetworkが何か分からないですし、serviceもあやふやです。だんだんと込み入った事態になってきたところで、仮想マシン自体を再起動すれば解決するかもしれないことにたどり着きました。というか参考サイトに書いてあったのを見落としていました。

エラー対処

vagrant reload

仮想マシンを再起動したら、無事git cloneできました。仮想環境を立ち上げるときに、Ubuntu内のネットワークの設定がおかしくなったのが原因のようです。30分くらい調べた結果、仮想マシンの再起動で解決するという結末でした。

学んだこと

ネットワークエラーの切り分け方を学びました。PC自体のネットワークの問題か仮想環境のネットワークの問題かの切り分けです。

これで、PC自体のネットワークの問題ではなく、仮想環境のネットワークの問題であることが分かりました。