元Webデザイナー兼コーダーの備忘録

HTML,CSSの入門記事やブログのカスタマイズについてアウトプットしています。

 menu

【mustache入門:Ruby版】mustacheの導入

mustacheの導入について書きます。mustacheは、テンプレートエンジンです。色々な言語で利用できるということなので、一度学習しておくと他でも使えるので勉強しておくに越したことはないと思います。今回は、Rubyのmustacheパッケージを使って勉強します。

mustacheとは

テンプレートエンジンです。多くの言語で対応しているそうです。mustacheは、「口ひげ」という意味です。mustacheで使う記号({)が、口ひげに見えることからそのように呼ばれているそうです。

公式サイト

環境

Rubyのインストール

$ sudo apt-get install ruby

mustacheのインストール

$ gem install mustache

以下のコマンドで、mustacheが動作することを確認しておきます。

$ mustache

メモ:インストール済みのgemの一覧表示のコマンド↓

$ gem list

まとめ

今回は、mustacheを始める準備をしました。環境の説明、Rubyとmustacheパッケージをインストールするところまでしました。今後、mustacheを勉強していきます。

参考サイト