元Webデザイナー兼コーダーの備忘録

HTML,CSSの入門記事やブログのカスタマイズについてアウトプットしています。

 メニュー

Google Search Consoleにサイトマップを登録する

はじめに、サイトマップを登録する理由を述べます。その後、Google Search Consoleサイトマップを登録する手順と登録後の状況をご紹介します。

サイトマップを登録する理由

クローラーやロボットにページを認識させるために、サイトマップを登録します。

クローラーやロボットは、サイトマップを見てサイト内を巡回するようです。そのように設定されていない場合は、巡回するとは限りません。サイトマップには、サイト内のページのリストが記述されています。

サイトマップを登録して、サイト内を巡回されれば、検索結果に表示されます(正確には違いますが)。ページを巡回されなければ、検索結果に表示されません。検索結果にサイトが表示されるために、サイトマップを登録することをおすすめします。

サイトマップの在りかを調べる

サイトマップの在りかはrobots.txtに書いてあるので、robots.txtの中身を確認します。はてなブログの場合は、下記のURLにアクセスします。

"○○○○○○"は、ご自身のものに変更してください。

robots.txtの中身を確認する

中身は以下のようになっていました。

User-agent: *
Sitemap: https://○○○○○○.hatenablog.com/sitemap_index.xml
Disallow: /api/
Disallow: /draft/
Disallow: /preview

User-agent: Mediapartners-Google
Disallow: /draft/
Disallow: /preview

"https://○○○○○○.hatenablog.com/sitemap_index.xml"がサイトマップの在りかです。sitemap_index.xmlサイトマップのファイルです。※個人サイトの場合は、"robots.txt"と"sitemap.xml"を作って、サーバーにアップします。

サイトマップ登録の手順

  1. Google Search Consoleにログインする
  2. 「Sitemaps」→「Add a new sitemap」でサイトマップのURLを入力
  3. 「SUBMIT」を押してサイトマップを登録

サイトマップの登録状況の公開

2020年11月時点のサイトマップの登録状況を公開します。 サイトマップの登録状況

疑問

はてなブログでは、"sitemap.xml"と言うファイルも存在します。こちらもGoogle Search Consoleに登録しましたが、認識されていません。"sitemap_index.xml"は、認識されているので、ひとまず良しとしています。

"sitemap_index.xml"と"sitemap.xml"の2つが存在していることに疑問を感じますが、私の方で何かできるわけでもないので何もしません。

2022.4.7:追記

2022年4月時点のサイトマップの登録状況を公開します。

f:id:shiroyuki2020:20220407142716j:plain

現在は、以下の2つだけ残しています。

  • sitemap.xml
  • sitemap_index.xml