元Webデザイナー兼コーダーの備忘録

HTML,CSSの入門記事やブログのカスタマイズについてアウトプットしています。

 メニュー

【イラストで分かる】「人生を変える! 理想の自分になる! 超速! 習慣化メソッド見るだけノート」の感想

たまに自己啓発本を読むのですが、その中でもイラストが多くすぐに読み終わりました。

本書は習慣形成コンサルタントと自称する著者が、理想の自分に近づくために行う習慣化メソッドについて紹介しています。本書を読んで良い習慣を身に付け、なりたい自分になるチャンスを掴みましょう。

本の紹介

そもそも習慣とは何なのか、習慣を変えるにはどうしたら良いのか、と言うところから丁寧に説明しています。それからダイエット、筋トレ、勉強、掃除、貯金などで立てた目標を達成するまでの考え方をイラストを交えて説明しています。

学んだこと

脳の性質を知り、利用する

科学的な説明はないですが、脳の性質について書かれています。本書によると、脳の性質を利用して、自分に都合がいいように脳を騙します。嘘でも良いので、自分はできる人間だと刷り込みます。脳に肯定的な刷り込みを行うことで行動が変わり、習慣を変えられるそうです。ポジティブな思い込みで、良い錯覚をさせます。

習慣をしくみ化する

私は、目標を立てても続かないことが多いです。それは、続けるためのしくみ作りができていなかったからだと改めて思いました。しくみができれば、あとはやるだけなので、まずはしくみ作りをやろうと思います。目標を達成するためにやらないといけないことを小さく分解して、始めるハードルを低くしようと思います。小さく分解したものをひとつひとつクリアしていき、習慣化していきたいです。

感想

文字が少なく気楽に読めました。イラストが多いので内容をイメージしやすかったです。

本書を読んで、根拠のない自信も大事なんだと思いました。しかし、前向きな気持ちになるだけでは変われません。具体的な行動にまで落とし込み、行動に移さないことには自分を変えられません。そして続けていくことが大事だということを改めて思いました。読後は、前向きな気持ちになれます。本書は、なりたい自分に近づくための、背中を押してくれる1冊だと思います。